グラクロデイズ

ゲーム「グラクロ」にハマる変な美人妻オルことミスオールサンデーの頭ん中

ヤろうと思えばヤれる自信

f:id:allsunday853:20210630074138j:plain

朝走るようになってしばらく経つ。
なまじ田舎に住んでいるので、一歩出れば山だ。

住めば都というが(他県に住んだことはない)都すぎるにもほどがある。

好きよ。私の町。
いや、村か。好きよ!村ぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!

失礼。興奮した。

トレイルランにエントリーして参加したの。
完走のために走ったりしてたんだけど、ハーフ(22km前後)の山道をレースして果てたわ。

結果は2位。

ええ、後ろから。
超ギリギリ。

f:id:allsunday853:20210630074316j:plain

なんか最後の方なんて、後ろに人がたくさんいたから、

「私もまだまだいけるわね」

なんて鷹をくくっていたら、無線みたいなの持ってて、

《どの辺りですか?》
「今、ラストを走る※美人の後ろについてます」
※私の耳にはそう聞こえた

必死で一人抜いたわ。


そこから来年に向けて毎日走るようになったんだけど、ハマってきてますの。

ほら、早朝ランニングしてる同僚なんて周りにいないじゃない?
上司にもいないのよ。

「イザやれば、倒せる気がする」

なんて根拠無き自信になってるのよ。
筋トレに近いわよね。

こんな心持ちだから、雨の日にカッパきてランニングいくじゃない?

「雨の日までランニングなんて、私どんだけストイックなの?すごすぎる」

なんて、雨の日にこそ自信が出てきて、自分を褒め称えてしまうのよ。
水もしたたるいい女、になって帰って風呂場直行。

カッパをぬいで、なかなかに透けてる色々に、旦那が、

「そ・・・そそる・・・」

なんてのもガン無視でシャワー。最高

朝の時間を自分のためだけに使えること。
その時間を旦那の性欲の餌食にならずに。

外の空気はいい。山々の解像度に脳が処理できず喜んでる。

また明日もは~しろ❤