グラクロデイズ

ゲーム「グラクロ」にハマる変な美人妻オルことミスオールサンデーの頭ん中

世のお母さんに最大級のエールを!

グラクロの美人妻オルことミスオールサンデーです♪
ねぇねぇねぇ、ほんと自分のこと「美人」なんていうの、変な人なのよ?だから、わたくしのいうことは変な人がいうことだから、それなりに変だと思ってきいてくださいませね。

変だから♪

今回は、そんな変な美人妻オルから、わたくしのようなお母さんへのエールを書かせていただきますわ。

● 自分にやさしくしてあげて

「近ぇ人も幸せにできねぇで、世の平和を願うも何も無かろうが」
~オルロット5世(?-1496)~

わたくしのTwitterをフォローして長いマニアックな方や、うちの騎士団バロックワークスの社是をご存じの方は、知っているかもしれません。

わたくしの生き方そのものなんですの。
「仲間と『自分』を大切に」

f:id:allsunday853:20201204101509j:plain

ただ、本心をいいますと、『自分』が先なの。わたくし。

どうもね、わたくし自身でいうと、この順番を逆にしていいことなかったのよね。

人を幸せにするための自己犠牲が、ぜんぜん美しいだけで終わらなくて、見返りを求めちゃったり、「なんでわたくしだけこうなんだろう」ってなっちゃうの。

誰よりも一番近い人。
その自分を幸せにすると、幸せのおすそわけができる。
そんな感じかしら。

【引用】まず自分が幸せになって、
それから人を幸せにする。

どんなにやさしい人だって、ゆとりがなければ、だれかにやさしくするのは難しいもの。
人を幸せにするためには、まず自分が幸せにならなければいけないよ。

【出典】『よのなかルールブック』P106-107 監修:高濱正伸

自分からいくとうまく回るの、わたくし♪
で、仲間に酷いことしてたら、自分に返ってくるでしょ?

自分が幸せになって、仲間におすそわけしていく。
これがわたくしのスタンスでございますわ。

● 家庭の大黒柱は

大黒柱っていうじゃない?
家の中央にある、すんごい太い柱。
今はそんな家なかなかないけど、家の中心となって支えている柱のことを大黒柱っていったのよね。
それが転じて、一家の支えとなっている人のことを「大黒柱」と呼んでいた。

昔は「お父さん」のことをさすことが多かったかもしれない。
よいしょだったかもだけど、そうなの。

今はどう??
冷静になって近くの家庭を眺めてみると、とくに、うちの四姉妹や実家の大黒柱は・・・「お母さん」よね。

倒してみると分かるわよ。

うちなんて、旦那倒れても、まぁなんとかなるけど、わたくし倒れたらもう天変地異がひっくり返るくらい、家庭が崩れるものね。

旦那の実家は大黒柱は「お父さん」かな♪
ま、家庭によって色々あると思うけど、心の面でもそうだと思う。

● 家庭の幸せを担うモノ

色んな事がすさんでも、お母さんが笑顔美人なら、家庭が明るくなってくる気がいたしますの。

旦那が不機嫌?関係ありませんわ。
(本当はかなりカチンときて、わたくしに影響が出るので、ちょっと修行不足で「関係あり」になってしまうところがありますけど)

世の旦那や、お父さんにお願いしたいのは、家庭を守りたかったら、妻の笑顔を守るのを最優先にするといいと思いますわよ。

旦那はわたくしを優先すればいい。最優先すればいいと思う。


旦那はオルを最優先すべきだと思う

世の旦那様もそうでなくって?
ニコニコ美人な奥さんの方が、あなたも愛せるでしょ??
「笑顔を守り続けます」って言って、結婚の約束したんじゃなくって??

笑顔にするっていってもサプライズをするとか、彼女だったときの喜ばし方じゃ、おしい感じなの。

もっと考えてくださって♪
母となった愛する人を喜ばす方法。

子どもの笑顔がうれしいのよ?
子どもとたくさん遊んであげてよ。
子どもが起きている時間に家族の時間がほしいの。
なんてね。

わたくしも人を変えようとしちゃダメよねwww

● お母さんにエールを

年老いた両親のことで悩み、子どものことで心をすり減らす。
家族の人数だけ、考えていくことが増えていく世のお母さんたち。

お母さんでいることだけで、すごいと思うのよね。

だから、ときには魔法の言葉をいってみてほしい。

「まぁいっか♪」

子どもには子どもの人生があって、その都度悩み解決していく。
それを一緒に悩んで寄り添うのが母親なのかもしれないけど、自分ができることをやった後は、

「まぁいっか♪」

お母さんはお母さんでニコニコいるわよ♪
ただただ、あなたの味方よ♪って。

うちの子どもも今、学校行きたくなくて吐いてるの。
できることはやるわ。先生にお話を聞いたり、子どもとの時間を増やしたり。
楽しく学校にみんなと通ってほしい。

でも、最悪学校いけなくなっても、

「まぁいっか♪」

気が楽になったのよ。

お家が安全地帯になるから安心して。
いつでも戻っておいでよって。
お前が学校いってようが、いってなかろうが、私は幸せよ。

なんで幸せなんだろう・・・って考える。

あぁ、この子、生きててくれてるじゃないって。

世の中のお母さん。
お母さんは幸せでいてください。

お母さんが幸せなら、その幸せを子ども、旦那におすそわけできるの。
家庭の幸せがすんごい増すの。

たくさんの悩み、問題をお母さんは抱えているかもしれない。
その問題全てに何か素敵なメッセージや教えが隠されています。

病気だったら、「もっと自分をいたわってあげて」かもしれません。
ご両親のこと、子どものことで抱えきれないことがあるなら、「一人で解決できなくていいんだよ」かもしれません。

自分で自分を幸せにしてください。

あんまり抱え込まないで。

「まぁいっか!」

で神頼み、丸投げしたって大丈夫よ。
がんばってるんだもん。

お母さんたちに、最大級のエールを。

長い文章、最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
それでは、よきグラクロデイズを♪