グラクロデイズ

グラクロにハマる主婦、ミスオールサンデー(通称:オル)は2人の母で、坊主旦那の美人妻だってよ。冗談に熱くならず、楽しんでくれる方絶賛募集中どぅぇっす❤

【追記】道化の華に花束を

クマったことになったわ。
美人のわたくしが、泣き明かして目の下にクマなんてことになってるの!?

またひとつ、グラクロの素晴らしさをみつけたのでご紹介いたしますわ。
美人妻オルこと、ミスオールサンデーです♪

では同期団長ピエロちゃんのお話。

f:id:allsunday853:20200629102753j:plain

● 同期の団長、同志との出逢い

12月のはじめ、騎士団をたちあげたの。
Twitterもいよいよ起動し出して、団員を集めようってときよ。

「騎士団探している方いないかしらん・・・そうだ!検索してみましょ♪
【グラクロ 騎士団】ポチ・・・いっぱいいるわね♪」

当然なんだけど、騎士団を探している人もいれば、団員を探している人もヒットしたりしてね。
そんな中、ある日を境に、自分のアカウントもひっかかるんだけど、


「やたらとこのピエロみたいなアイコンがひっかかるわね。
 わたくしの下にいたり、上にいたり」

思えば、これが出逢いだったのかしら。
まぁわたくし、自分のランクがカンストする前から騎士団立ち上げたから、大抵の方はわたくしより猛者だったのだけど、この方もそうだったのよね。

f:id:allsunday853:20200528135659j:plain

それに、わたくしが孤独に一人で過ごしているのに、すでに団員がいて、騎士団レベルも上がっていて、まさか同期の団長だなんて思わなかったのよ。
でもどうやら同期らしい。思わずラブDMしちゃった。
ピエロちゃんからの返事は、、、

「是非是非!よろしくお願いします♪
 これからも仲良くしてください。
 ちなみに自分ストレートネックなので、
 クラッチして頂ければ即死です。」

もう、わたくしのハートわしづかみ。
すーぐ仲良くなっちゃった。
いつか、クラッチしてさしあげるわって。

● ピエロちゃんの姿勢

ゲームの上では完全に格上だと思ってたのよね、わたくし彼のことを。
でも、ほんとうに自然と会話して、自然と付き合ってくれるじゃない?
一度何かのときに聞いたことがあったのよねぇ。

「なんでわたくしなんかフォローしてくれたの?」

「わたくしなんかて 笑
 でも、フォローしてもらってフォロー返さないのって失礼じゃない?
 色んな人おるけど、俺はそういうスタンスやね!」

こういう考え方がわたくしの中になかったから、目からウロコだったのよ。
これ以降、わたくしはフォローされればできるかぎり返すようになった。
誰とでもできるかぎり距離をつめて話すようになった。

今、誰とでもいきなり友だちみたいに話しかけちゃうのは、この人のせいね。
わけへだてなく、誰とでも笑ってる、ピエロのせいよ。

単純にうれしかったのね。

団長として嫉妬もしてたけど、憧れてたんだろうな。
過去、団長副団長の組織(団副会議)を作った勇気も、きっとこの姿勢から生まれてる。

そして何より、団長副団長仲間作りがしくじったって、ピエロちゃんは笑ってくれるわよね。

「オルさん、次いこうや♪」

なんてね。

● お前ヒルルクか!!

ピエロちゃん、病気もしたしね、最近みかけないとは思ってたのだけど、まだ身体ひきずってるのかなと、それくらいに感じてたの。

それがいきなり。

「騎士団のランクカンストしたんでグラクロ辞めます!」

え・・・?

「ただただ楽しい毎日でした!」

ど、どういうことよ!
なにヒルルクみたいにいい話で終わらせようとしてるのよ!

死ぬの?もしかして死んじゃうの??
病気???病気で具合悪いの???

連絡してみたわ。

「身体は
 すこぶる最強」

今こそよね、クラッチ。
本当にヒルルクみたいに美談にしてやりたくなったわよ。

そこからしばらく会話していて、自然と瞳から流れるものをそのままにしていた。
ほんのつかの間だったけどあたたかい時間。。。

● ミスオールサンデーが一晩中泣いて気づいたこと

心中おだやかじゃなくて、自分の日々の団長業もおろそかになっていたのだけど、副団長のエールちゃんがいてくれたおかげでそちらはなんとかなったの。

ねぇグラクロってスゴいゲームよね。
寂しさ、悲しさ、悔しさ・・・

このゲームは、こんなものまでわたくしに感じさせてくれるゲームなのよ。

こんなゲームは今までになかった。

今回は一般的にはネガティブな、別れの寂しい感情だったのだけど、それでもわたくしは賛美したい。

辞めたい気持ちになったけど、、このゲームの素晴らしさをたたえたい。

この寂しさの深さは、グラクロを通して得た、喜び、絆の深さでもあるのだから。
泣き明かした今は、本当に嬉しく思う。

こんな気持ちにさせてくれたグラクロというゲームをしていることを。
このゲームを通して出逢った人たちとの絆を。

さて、ピエロちゃんはわたくしに最後、こういったわ。

「人生絶対ってものはないと思ってる人間やから
 復活がないか!ってゆわれたら
 そんなんわからんし
 自分がやってきたことの否定はしやんよ!

そして、

「またな!!!!!!」

今生の別れではないのよ。
笑っていきましょうかね♪

これからも、ピエロちゃんが立ち上げた騎士団「道化の華」の人たちとは、手を取り合って楽しんでいきたいと思う。
ピエロ野郎が橋渡ししてくれた、大切な絆だものね♪

「くらえピエロ!クラッチ!!!」

f:id:allsunday853:20200629102831j:plain

● 【追記】道化の華に花束を

騎士団「道化の華」が、解散する運びとなったようです。

グラクロ仲間とは本当に励ましあっていきたいと思うの。
もし、何かあったらDMしてきてね。

騎士団が消えていくのは悲しいけど、その元団員たちは、騎士団と騎士団をつなぐ役目を果たせるのよ。
それに、

「道化の華OBOGでグル作ったよ!!」

そんな素敵のはじまりかもしれないわ。

今がんばっている団長、副団長は、どんどん愚痴って。
団員に言えないことも、同じ立場の人が、どこかにいる。

無理することない、がんばりすぎることもない。
グチっても相談しても、その結果解散することになってしまうかもしれない。
無理は無理。

でも、相談したり、心のうちをさらけ出しあったりしてできた絆は、どこかで絶対に生きてくる。

そう思います。

道化の華のみなさん、本当にお疲れさまでした。
瑠空鈴ちゃん、お疲れさま。。。
ほんとうにナイスがんば。

道化の華のみなさんのこれからを祈って、最高の花束を、、、

f:id:allsunday853:20200718231407j:plain